聖帝十字陵

サイドバック転向

燃やせ~燃やせ~真っ赤に燃やせ~

中央帝都でボヤ騒ぎが発生。
火の手が上がってるらしいとの通報を受けて警備員が現場へ急行。
何故か俺様も拉致されて現場へ急行。

現場へ向かってる途中俺様の脳内BGMは

燃えろよ燃えろよでした。

炎を巻き上げ天まで焦がせ
そんな勢いで燃えているものだと確信していた。

で、現場へ到着して燃え具合を観察。
燃えている所は看板の上なんだけど、そんなに燃えてない。
誰かが看板の上で焚き火でもしたのか?っていう程度だった。
それでも後ろで見ていた外人さんが
「OHファイヤー。OHファイヤー。」
とうるさかった。
本国送るぞと思ったけど、そこはスルー。

結局、消火器1本で鎮火。
原因はネオン管が割れて熱を持ったのがアクリル板に引火したらしい。

その程度の火災に来た消防署の方々は完全武装。
しかも、はしご車2台
そして化学消防車3台だった。

けが人とかもなく本当に無事だったけど、やっぱり本心は
もっと燃えて欲しかった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/82-f9e03ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム