聖帝十字陵

サイドバック転向

巨大ミドリガメ

黒ドラ(獄長)に呼ばれる。
話を聞くと●●さん(モリちゃん)と一緒に池にいる亀を捕まえてくれ
言われた。

もともとその池は中央帝都が開業に当たって目玉にしてた日本庭園の中にある池で
そこには宇宙メダカの子孫がいるそうな。

そのメダカが亀に食われちゃ大変だというので捕まえろって事らしい。

正直、亀を捕まえるって事には異議はない。
が、ここは金持ちが多い中央帝都。
亀って言ったって、ワシントン条約に引っかかりそうなヤツだったり
はたまた人の指を食いちぎるようなヤツかもしれない。

こりゃ、慎重にやらなけりゃいけないなぁと考えつつも
ちょっとワクワクした気持ちになった。

行き先を示す白板に思いっきり亀捕獲と書いてから準備に取り掛かる俺様。
その白板を見て何するんだ?と周りに聞かれる。
事情を説明して、周りの人と少し雑談していると、モリちゃんから
都合が悪くなったと言われ、この件はお流れ。

そして、昼飯食って午後の仕事に取り掛かろうとするとMr.OPBが
すごい嬉しそうな顔して「亀を捕まえた」と言ってきた。

実は俺様も亀を捕まえたかったので、ちょっと残念だったけど、その亀を見せてもらう事に。
見てみるとその亀はミドリガメだった。
大きさは縁日とかで売っているヤツなんかよりもずっと大きい。
全長25~30cmくらいの大きいミドリガメだった。

誰かが捨てたんだろう。
今後の亀の扱いはどうするのか聞いてみたら、保健所に引き取ってもらうとの事。
保健所と折り合いがつくまで、しばらく俺様たちで飼うそうです。

なんだかなぁ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/76-3adb6067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム