聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気がんばれ

こんばんわ。
社内ニート中でも少しばかり仕事を始めまして
それが終わり終業後、ゴミ捨てて自分の机に戻ろうとすると
背後から「お疲れ様です。」と割とデカイ声で挨拶があった。

「来たなプレッシャー。」

ええ、聞き覚えのある声ですよ。
奴です、エリカ様です。
俺様の後ろにエリカ様がいたので他の人に挨拶でもしてるのだろう、
それにしてもうるせーなーと後ろを見たら、廊下にはエリカ様と俺様。
他に誰もいねーじゃねーかよ。
遠くから俺様に挨拶かよ。
後ろにいるならスルーするーすればいいじゃん。
俺様だって昔みたいに尻尾振ってるわけじゃないのに。
仕方なく振り向いて軽く会釈して部屋に入る俺様。
チミもわかってると思うけど、以前の俺様じゃないのだよ。

「シャア、私と一緒に来てくれれば。」

と唇かみしめてたけどな。
と同時にまた新しい保険でも近々持ってくるのかな?
そんな事を考えて少し怖くなった。
あのヤロウ、俺様のケツ毛まで抜くつもりらしい。
そういう事か。
さらにできるようになったな。

と、中学生日記はここまでで
今、雷が光まくってて怖い。
俺様の嫌いな雷がたくさん光ってるよ。
停電しなきゃいいな。
ちょうど米炊き始めたので。

「僕の心臓・・・ あと5分でいいから持ってくれ!!」

そんな気持ちで停電しないことを祈りつつ、怒り新党観て寝ます。
おやすみー。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/672-2adafbf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。