聖帝十字陵

サイドバック転向

あれは白い日の事

こんばんわ。
最近は花粉症に苦しんでいます。
ガスマスク欲しいです。

さて、ある日の昼休み。
俺様の昼寝をしていたら携帯が鳴って起こされる。
誰だ?誰なんだ?俺様の眠りを妨げるのは?
着信を見るとエリカ様から。
ここ数ヶ月エリカ様とはご無沙汰なんで、
もう諦めてくれたろうとタカをくくっていたらこのザマだよ。
電話に出ると「廊下に出てきて下さい。」との事。
またがんばれ月間か。
保険バトルが始まるなあ、これでネタがまたひとつ。
あー、また契約するのかあ・・・。
契約迫られたら

「エリカ教えてくれ、俺達はあと何件契約すればいい?
俺は後何件、あの契約書とあの証書にハンコを押せばいいんだ・・・。
ゼロは俺に何も言ってはくれない。教えてくれ、エリカ。」


と聞いてみよう。
そんな事を考えながら廊下に出てエリカ様に遭遇。
するとエリカ様が「今日は保険の話じゃないです。」と意外なことを言う。
え?保険の話じゃなくて一体何?
好きです?抱いて下さい?・・・まさか・・・死ね?
俺様の予想はもろくも打ち砕かれ、エリカ様が話した内容は
東京湾クルージングの無料乗船パスポートの申し込みだった。
「これ、かなり当たりやすいんですよ。」とエリカ様は言うけど
エリカ様が言った事はほとんど当たらない。
井崎脩五郎級の当たらなさなのだ。
とりあえず、エリカ様の言われたとおりに応募用紙に記入する俺様。
その間にエリカ様と世間話。
何でもエリカ様はグループリーダーに就任したらしく、
6人の面倒を見ることになったそうです。
言いたくないことを同期とか先輩に言わなきゃいけないらしく大変なんだそうです。

「私はお前と違って、パイロットだけをやっているわけにはいかんのだ。」

という事らしいけど、たくさん契約取ってきた結果だから仕方ねーじゃん。
世の中そんなに甘くないって。
人使いが荒い業界なんだから、こき使われるのは当たり前だって。
そんなこんなで、エリカ様が「今日はフォローできてよかったです。」との事。
ああ、会社からフォロー実績を迫られて実績作りに俺様に白羽の矢が立ったのがわかった。
何で俺様なんだよ。
もっと若くてイケメンにすりゃいいのに。
昼寝してたの起こされたんだから、指名料くらいよこせや。
そして、エリカ様は最後に
「お蔭様で4年目に突入できそうです。これからもよろしくお願いします。」
と言って、俺様を解放してくれた。

エリカ様の顔は少しばかり疲れていたように見えた。
そんなエリカ様の顔を見て

「ふっふっ。腐った連邦に属さねば貴様も苦しむ事はなかったろうに。」

と思った。
でもまあ、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。




ええ、貴重なネタ供給源として。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/627-646a4cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム