聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長の陰謀 エピソード5:エリア51

店長の陰謀シリーズも佳境に近づいています。
映画を観に行く日の前の日にイワシミズさんからメールが。

ひなあられは、よかったら当日一緒に選びましょう。
三越の中に「ジャン・ポール・エバン」というチョコレートショップ
があるんだけど、そこのマカロンなら最高。

という内容だった。
どうやら手土産の件が俺様には難問だったと思ったらしい。

「愚劣なことを言う。」

別にさあ、そのくらいの事なんて朝飯前だし、たかが知れてるけど
ちょっとしたスイーツじゃねーじゃん。
それなりのスイーツじゃん。
このBBAは何様なんだと思いながらも当日が来た。

一応早めにくる俺様。
するとBBAからメールが。
どうやらギリギリに到着するらしい。
しかも発券しておいてだそうです。
まあ、そうやって己の優位性を誇示したいのか
ただの寝ぼすけ野郎なのか知らないが、当然俺様の感情は

「俗物め。」

しかなかった。
そんな事を言っても仕方ないから発券して、
それでも時間があったから、改札で待っていた。
しばらくしてBBA登場。
映画館へ行く。
すると、BBAは「お化粧直すから先に席に行ってて。」とのたまう。
歳なんだから化粧崩れるのか、これから作戦会議なのか知らないが
とにかく、面倒くさかった。
別にたかだか小一時間の移動だけで、化粧なんてさほど崩れてないだろうし。
それはいい。
BBAが化粧直しから戻ってきて、映画が始まる。
内容は淡々とパンダの成長のドキュメンタリー。
志村動物園観れば事足りる内容。
主人公の未熟児パンダも生まれたとき以外は問題なく
盗んだバイクで走り出すわけでもなく、普通のパンダだった。
その中で、子パンダが一同に飼育柵に並べられるシーンがあった。
ああ、ここはパンダが好きな人がキュンキュンするところなんだろうなあと
隣を見るとBBAがハンカチを引っ張ってキュンキュンしていた。
ああ、この人は歳を取っても心は乙女なんだなあと微塵も思わずに

BBA、気持ち悪い。

としか、かわいそうだけどそうしか考えられなかった。
映画が終わり、またBBAが化粧直し。
今回は何か涙してたみたいだから、結構時間がかかった。
そして、前々から話していたハロッズとやらに向かうこととなった。
BBAは上機嫌。
俺様はそのBBAのテンションに反比例していてお疲れ気味。
次回で最終回です。

つづく。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/625-23da2e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。