聖帝十字陵

サイドバック転向

サイレント・ヴォイス

こんばんわ。
今日も犬神家で強制労働です。
メッシ君がイカレています。
俺様の隣に座っているナメダルマ親方。
実は今やっている責任者なんだけど、本来彼がやる仕事を俺様が。
依存がないわけではないが、遅かれ早かれやらなければならんので
聞きながらやっている。

「貴様のようなのがいるから戦いは終わらないんだ。」

という気持ちを少し残しながら仕事する俺様。
そんなナメダルマ親方は午前中で「出先」という名の半休で犬神家を後に。

それはいい。

午後になると新年の挨拶とかで出入り業者が挨拶に来る。
その中に見慣れた顔が。
よく見ると前の部長だった。
目が会うと俺様に仕事を押し付けてくるあの悪魔が再び!
前の部長も緑字の鉄からの天下り。
で、また違う業者に渡った前の部長。
まずは現部長である総裁に挨拶。
そして族長やら姫野さんやらローマの王子様とかに挨拶して
なぜか俺様の所へ来て挨拶して名刺を貰う。

「何かすごく変な感じですね。」と俺様。
だってつい半年まで上司だった人がやけに低姿勢なのに冷や汗が出る。
「そんな事ないよ。」と前の部長。
現職の頃からそうだったけど、この時も笑顔だった。
おきらくごくらくな笑顔。

そりゃ天下りで渡れれば笑顔になるよな。
俺様なんか綱渡りのエブリデーだっつーの。
軋んだ綱が心で揺れてるんだっつーの。
そんな前の部長から貰った名刺を見ると

執行役員

と書いてあった。
ふーん、いい人生歩んでるなあ。

優しい目をした誰かに会いたい。
そう思った午後の強制労働。

今宵はここまでに致しとうございます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/605-e8790951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム