聖帝十字陵

サイドバック転向

百万円戦争

こんばんわ。
モンハンジャンキーです。
早速、ネタ行きます。

あれは12月初めの夜9時。
丁度家に帰ってきたときに俺様の携帯が鳴る。
着信を見るとエリカ様から。

「勝利か死か、ですか、マインカイザー。」


と、一瞬、自問自答したが、かかってきた内容はわかっていたし、
準備も出来ていたので、あまり動じることなく

「ちがうな。勝利か死か、ではない。勝利か、より完全な勝利か、だ ...」

という気持ちで電話に出る。
「夜分遅くすいません。」とエリカ様。
何でも、来年のカレンダー入りますかという内容。
貰えるものは性病以外は貰っておこうという事で、持ってきてもらう事に。
ここで、俺様もエリカ様に

「貴様になど話す舌は持たん。」

と電話を切ればいいが、ネタがなくなるのでちょっと待ってみた。
すると、やっぱりエリカ様が例の話にを振ってきた。
例の100万円預ける保険の話。
夏くらいからその話をされていたのだが、「金貯まったらね。」で逃げいていた例の保険。
そして、冬のボーナス時期になったので、満を持して勧誘に来たらしい。

「お前が望んだ事だ。望みどおりにしてやったからには、
私の前にでてくるだろうな。ミラクルヤン。」


という感じに辛抱していたらしい。
まあ、俺様も

「お前にむけて閉ざすドアを私は持っていないよ。入りなさい。」

という事で話を聞いてやる。
今回は、思わせぶりを発揮するわけでもなく、至って正攻法で勧誘してくる。
が、AV顔(前任者)に比べれば、屁でもない。

「この程度の力では、私を倒すことはおろか、
保険契約など、無理の一言ォォ!」


と指先一つでダウンさせる。
実際、「しつこい」とか「もうそろそろ空気読んでくれないかなあ。」とか
かなりキツイ言葉言っちゃったしね。
とりあえず、エリカ様は「またお金が貯まってそうなときに伺います。」と退散。
今回は、俺様の圧勝だった。

「なんと他愛のない鎧袖一触とはこのことか。」

というくらいの圧勝だった。
だが、この圧勝の後、俺様が大打撃を被るとはうすうす感じてはいたが
現実のものとなるとはマジに考えてはいなかった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いいこと考えた
エリカ様は100万としか言ってなくて単位まで言及してないんだろ?

ならば100万ペリカか100万ジンバブエドル預ければいいんじゃね?wwwwwww

100万は100万だ
【2010/12/14 19:03】 URL | カズ #- [ 編集]


この一撃が…歴史を変える…!!
ってことですね。

にしてもシュバルツ兄さんwww
【2010/12/18 10:49】 URL | さんぴん太郎 #- [ 編集]

クックック・・・
ついにくるか・・・

伝家の宝刀、

色じかけが。。。
【2010/12/26 21:26】 URL | いしまり総統 #9L.cY0cg [ 編集]

今回は
>少佐殿
珍しくエリカ様が引き下がりました。
諸事情があったらしく。
その話はまた後日。
【2010/12/27 23:27】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

そういうことで
>さんぴん太郎さん
イヤー、私のガンダムがーって事です。
(超テキトー)
シュバルツに食いつくとはいつもながら
さすがです。
【2010/12/27 23:28】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

何言ってるんだ?
>総統
中学生には色仕掛けなど無用です。
ええ、自分が本当に中学生だなあと思った
今日この頃。
うわーん。
【2010/12/27 23:29】 URL | 悪代官 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/566-bfb55034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム