聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見続けることが俺のファンタジー

こんばんは。
いよいよエリカ様特集もこれで最後。
では、さっそく行きましょう。

お茶はしたもののまたしても契約してしまった俺様。
それでも、まあいいかなぁと思う自分が情けなかった。
そしてその翌日、またしてもエリカ様に呼び出される。
何でも、次の日にキャッシュカード持ってきて下さいだそうです。
手続きで必要なんだとか。
夕方来ますからね、とエリカ様。
「心して仕掛けてこい!」
と、明日会えるのが楽しみな俺様。

そして翌日。
いつもなら、そろそろ来る時間にまだ来ない。
30分たってもまだ来ない。
ぼーけ、ぼーけ、待ちぼーけ。

どうせすぐ来るだろう そう思い仕事して時間を潰す。
明日できる事は明日やる主義の俺様にしては珍しい行動。
仕事が終ってもエリカ様は姿を現さない。
手続きの書類もまだ来ない。
愛しいあの娘もまだ来ない。
ぼーけ、ぼーけ、待ちぼーけ。

もうこりゃ来ないなと思い、帰り支度。
愛しい彼女と初デートですっぽかされるならネタになるけど
自分の飯の種すっぽかしちゃまずいだろう。
これでも、俺様は結構エリカ様には寛大だ。
神様っていうくらい寛大だ。
だが・・・
「神に比べたらまるで持ち合わせていないものが一つだけある! 
それは弱者に対する慈悲の心だ!」

・・・その前にアイツ弱者じゃねーし、むしろ俺様が弱者?
とにかく、「いくかね、ポトリと」という気持ちになった。
でも、近くでお仕事してるかもしれないので、
かわいそうだから電話してみた。
すると・・・エリカ様が出て
「今他の場所行ってます、すいません。」だそうです。
百歩譲って他の所行くのはよしとしよう。
「遅れる」とか「行けない」とか言ってくれればいいじゃん。
こういう事する奴は俺様の逆鱗に触れる。
例外なくエリカ様も俺様の逆鱗に触れる。

「沙羅双樹の花が・・・散ったか・・・。」

そんな気持ちになった。

それでもエリカ様は追撃の手を緩めない。
明日なら確実に来れるので明日来ます、だそうです。


そして、翌日・・・。
「すいませんでした。」とエリカ様。
まぁいい。誤ったから、許してやろう。
とは言うものの、何か言うのをためらった自分もいる。
それが悲しかった。
まさに、「迷いが生じたからさ、このシャカの心の中に初めて……
その迷いを植え込んだのはきみだ」

ということだろう。

そして、事務手続きをすまして世間話。
何でも、これからスタートダッシュキャンペーンの表彰式があるそうです。
そして、エリカ様は表彰される事になったとの事。
「今月は4件取れました、そして4件目は○○さん(俺様)、わー。」
自分で自分を拍手するエリカ様。
俺様も拍手して合わせる。
アハ、アハ、アハ。

「いつか天罰が下りますように。」

そう祈る俺様がいた。


で、次はどの保険で勧誘するの?と聞いてみると
「今度は、お子さんが生まれたときに学資保険で行こうと思います。」
だそうです。

子供はおろか結婚さえ危ういのに・・・。
トチ狂った事言いやがるなぁ。

でもまぁ・・・子供が生まれたら入ってやってもいいけど
その時はお前その子産めよ。

そう思う自分が嫌だった。



これからもエリカ様とのネタバトルは続くと思う。
俺様も何が何でもって言うわけでもなくなったし
まだあきらめてる訳じゃない。
ただひとつだけ言えるのは、またひとつネタが発生してしまった事だ。
人生ってうまく行かないな。

人生とは戦いなのだ。
何より自分を信じなければならない。

ディマイオ閣下の言葉が身に染みた。

だが、これが始まりなのだ。


中学生日記(エリカ様特集)一部 完。


※悪代官先生の次回作に期待ください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


そっか…エリカ様そんなキャラなんや。

わー!って拍手しちゃうキャラなんだ。

かっわいい♪

あー…ええなぁ。そんな子が近くにいるだけでもラッキーやん!よくよく考えたら。

ね?

観賞用、観賞用
【2010/04/22 22:23】 URL | りょうすけ #- [ 編集]


恋はオンナを美しくし、
恋はオトコを変にする。

明日からの二部、楽しみにしております。
【2010/04/22 23:44】 URL | いしまり総統 #9L.cY0cg [ 編集]


ファミレスボンバーにならなくてよかったですねw

第二部楽しみー♪
【2010/04/23 05:05】 URL | しまじま #- [ 編集]


悲しい…お話ですな…ギレン総帥。
いや、シャカですかな。
ここで引いてはなりませぬぞ!?
ここで引いては上杉の名が廃ります!
【2010/04/23 11:37】 URL | さんぴん太郎 #- [ 編集]

観賞用?
>りょうすけさん
まあかわいいですよ。
実際癒されます。
でも、観賞用じゃ嫌だ。
愛玩用がいいです。

【2010/04/26 22:22】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

第二部?
>総統
ごめんなさい。
そこまでネタありません。

まあ、俺様はさらに変になりましたよ。
理由は聞かないで下さい。
【2010/04/26 22:23】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

よくぞ言った!
>しまじまさん
ここに突っ込んでくれてありがとう。
知ってる人は知ってるんですね。
【2010/04/26 22:24】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

退かぬ!
>さんぴん太郎さん
上杉より武田派の俺様ですが
ネタ的に退くに退けなくなって
しまったので退きません。
ただし、媚びてますし、省みまくってますが。
【2010/04/26 22:26】 URL | 悪代官 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/501-9967b40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。