聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時的に光を失った

こんばんわ。
突然ですが、携帯があぼーんしました。
用があって携帯を開くとつい最近まで
電池3つだったのに画面が真っ黒。
「動けジ・O! 何故動かん!」
うろたえるも反応なし。
そりゃそうだ、マシンは非情だから。
落ち着いて状況を観察するとどうやら電源は入る。
画面だけが映らないらしい。
どうやら、俺様の携帯は
「今より輝こうとする子供達の光を奪う事など、絶対に許せんだけだ!!」
という事で
「ただで命をくれとは言わん。代わりに・・・
俺の光をくれてやる。 これで文句はなかろう。」

になったらしい。
それじゃ通話はできるのかと少し不安になっていたところに着信が。
画面は映らないから誰かわからない。
出てみると・・・エリカ様から。
「エリカ様・・・貴様は俺の・・・!」って気持ちになった。
内容は別に大した事ないけど、後日ネタにする予定です。

でもまあ、とりあえず話はできるのでどうやら
「まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!」
って事が判明。
それでもメールが見れないとものすごく不便なんで
お店行って来て修理できるか聞いてきました。
結果、無償で修理してくれるとの事。
データも消えないらしく安心する俺様。
それから、修理に時間がかかるので代替機も用意してくれました。
2週間位したら戻ってくるそうです。

おしまい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


エリカ様から電話があったのにたいしたことない内容なのかよぉ…

もっと、色っぺえお話…オレ、待ってるからね!!
【2010/02/08 21:49】 URL | りょうすけ #- [ 編集]

宇宙を駆ける
「エリカ様・・・貴様は俺の・・・!」でまた思いついちまったwwwwww



エリカ様「大した役者だったよ、悪代官。話し合いの余地(契約的な意味で)がないとするならば、ここがお前の死に場所になるな」

悪代官殿「いや、もう一人役者がいるな」

AV顔「ふっふっふ」

エリカ様「そうだな、こんな芝居じみたことはAV顔の領分だったな?」

AV顔「私は契約の立会人にすぎんから、そうも見えるか。が、悪代官よりは冷静だ」

悪代官殿「私が冷静でないだと?」

AV顔「そうだよ、貴様はその手にエリカを欲しがっている」

エリカ様「AV顔の言うとおりだろう、悪代官? ならば保険契約に手を貸せばいい。そのうえで結婚の事を共に考えよう。この小うるさい見物人を倒してな」

悪代官殿「エリカ、私はただ、結婚を誤った方向にもってゆきたくないだけだ」

エリカ様「では聞くが、保険契約を結び、脳内嫁を妄想した世界で、お前はいったい何をしようというのだ?」

悪代官殿「私が下さなくても、乳タイプへの覚醒でエリカは変わる。その時を待つ」

エリカ様「書類に捺印してくれなければ排除するだけだ。そのうえで嫁を妄想させる。それがわかりやすく、人に道を示すことになる」

悪代官殿「また同じ過ちを繰り返すと気づかんのか!」

AV顔「大人の事情というものを洞察できない男は、排除すべきだ!」

エスパー「それは違う!」

悪代官殿「エスパー!エスパーか!?」

エスパー「本当に排除しなければならないのは、恥丘の重力に魂を引かれた人間たちだろう?けど、そのために大勢の人間が契約させられるなんて、まちがっている」

エリカ様「愚劣なことを言う!」

AV顔「生の感情を出すようでは、俗人を動かすことはできても、我々には通じんな!」

エスパー「ナターシャの心を大事にしない結婚生活を作って、何になるんだ!」

AV顔「外交員の足を引っ張ることしかできなかった俗人どもに何ができた!常に保険契約を動かしてきたのは、一握りの外交員だ!」

エスパー「違う!」

悪代官殿「エスパー、退け!」

エスパー「嫌だ!」

AV顔「ちっぽけな感傷は結婚生活を破滅に導くだけだ、中年!」
【2010/02/09 07:59】 URL | カズ #HPWXH9gE [ 編集]

がんばるよ
>りょうすけさん
いろっぺぇ話か?
またの機会な。
まあ、そのうち出るかもしれんよ。
気長に待っててくれ。
【2010/02/09 22:07】 URL | 悪代官 #- [ 編集]

横流ししてください
>少佐殿
このコメントだけでネタ一回分ですよ。
相変わらずよく思いつきますね。
その才能下さい。

エスパー・・・懐かしい。
ナターシャとは上手くいってるのだろうか?
【2010/02/09 22:09】 URL | 悪代官 #- [ 編集]


遅ればせながら…。
シロッコ素晴らしい。
そしてシュウ…最後にはアムロまで…。
おいらもカズさんの才能がほしい…
【2010/02/10 14:06】 URL | さんぴん太郎 #- [ 編集]

んだ
>さんぴん太郎さん
あの才能があればネタ書くの
苦労しませんよねえ。
少し学ぶとしましょうか。
【2010/02/10 21:03】 URL | 悪代官 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/475-5b1a25e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。