聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のリサちゃん

入社した昼休み。
会社にいるとちょっと見キレイなオネーチャンがいた。
よく見ると歳は俺様くらいか、ちょっと若いくらい。
何となくパッと見エロイ。
で、そのオネーチャン、色々な人と話している。
オフィスのいろいろな所を周りを歩いている。
そうこうしていると、そのオネーチャンは俺様のところへ。
お分かりかもしれませんが、このネーチャン、保険のネーチャンだ。
初めて見る顔に食らいつくネーチャン。
つい隙を与えてしまったばっかりに、少し話す事に。
凄い面倒くさいのだが、そこは俺様も大人。
沢尻みたいに「別に。」とか言えなかった。
その日は名刺貰っておしまい。
名前はリサちゃんということが判った。
で、そのリサちゃん昨日も来やがった。
半強制的にアンケート取りに。
大門軍団並みの強引さだった。

そして、今日の昼休み。
俺様の3メートル先にあのAV顔が視界に入る。
俺様は奴と話したくないので、すぐに寝ました。
そして、午後の業務開始1分前、もう奴はいなくなっただろうと起きてみると・・・。
俺様の背後に人の気配が・・・。
奴だ、奴が来た。
つーか、ロスタイムまでいるんじゃねーよ。

そして、昨日アンケートに答えてくれたからって事で
俺様の今日の占いみたいなものをくれました。
つーか、いらねーよ。
結果よくないし。

そして、奴は去っていった。
また明日来るのかなぁ。

明日は「リサちゃんお断り。」の札を机に貼っておこう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/202-6ce44611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。