聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタル>>>イルカ

ラッセン。それはイルカの絵を描く人。
ラッセン。それは御徒町でネーチャンに高額で売りつけられる恐怖の絵。

昨日、ロンブー見てたら青田典子がラッセンマニアで自分のヌード画を描いてもらい狂喜乱舞していたのを見て、ラッセンについて考えた。

ラッセンって純粋に綺麗な絵だと思う。
しかし、その殆どはコピー商品
よく悪徳商法のダシに使われているイメージがあった。

まぁ、青田をはじめラッセン信者は多いのであんまり上記の発言は表立ってしていない。つーか、できない。
俺様の経験上、これはブスに面と向かって「ブス」っていうくらいデンジャラスな事だと思う。

俺様はラッセンの絵は知ってたけど、実際どんな人なのかは知らなかった。
初めて見るラッセン。

どんな人なのかな?どんな人なのかな?
ドキドキワクワク。
テレビに写った。ラッセンはイルカの絵を描くような人に思えなかった。
むしろ、絵を描くというよりも音楽系の人に思えた。

えーと、もっと言わせて貰うと
「BURN」の表紙に載りそうな人に見えました。

つまり、政則臭がするということです。

わかってくれる人はわかってくれるよね?

今日はネタがないのでここまで。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/19-ccd94d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。