聖帝十字陵

サイドバック転向

未知との遭遇

中央帝都に行ってきました。
俺様の送別会をやってくれるというので。
待ち合わせ場所につくとそこには愉快な方々が勢ぞろい。
その中に見慣れない奴を発見。
ソイツは紅毛碧眼。
ついにこの会社も助っ人外人入れたのか?
もしかして伝説の超サイヤ人?そんな事考えてると
エスパーが俺様のほうに近づいてきて

「ナターシャです。」

とその紅毛碧眼を紹介してくれた。

写真でみるよりよかったですよ。
そして会場へ移動し、送別会が開かれた訳なのだが
主賓慣れしていないのでエライ疲れた。
どうポジション取りしていいかわからなかったし。
そして何よりも名目上は俺様の送別会なのだが
実際にはナターシャのお披露目会でした。

エスパーめ、俺様をダシにしやがって・・・。
んが、よく見てみると来たナターシャもやや困惑気味でした。
ありゃ金持って逃げるな、うん。

俺様はこの会社を去る訳だけど、エスパーの行く末がものすごき気になる。
貴重な逸材を手に入れたのに残念だ。
次は見つかるのかなぁ、そういうの。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/183-8d89fe0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム