聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゴVSサイサイシー

会社を辞めて中国に留学する後輩がいる。
何で中国留学?とは思うが、本人は至って真面目。
俺様の頭の中で、中国留学で思い浮かぶのは、少林寺とかなんとか拳法の伝承者しか思い浮かばない。
かなり偏見に満ち溢れてるとは思うがそこはスルー。
何で中国留学なの?と聞いてみると、「アジアが好きだから。」
何やらよくワカンネー解答。
そんな中国留学が吉と出るのか凶と出るのかは判らないが、本人は至って真面目。

そんな後輩が引き出しから、何やら一枚の紙を持ってきた。
その紙を見てみると、それは中国語の発音表だった。
彼曰く、発音は結構難しいらしい。
インチキ中国語(タモリ語)がペラペラな俺様が早速挑戦してみる。
発音云々より彼の思考回路を理解する方が難しかった。

そんな訳で、ちょっとした中国語講座をやっていると・・・
隣にいたエスパー伊東似の副獄長がプリント用紙を俺様に見せる。
その紙に書かれたいた言語は・・・ロシア語だった。

前から、エスパーにはロシアンパブ通いが噂されていて
ナントカスキーを奥さんにしようと企んでるという話が噂されていた。
どうやら、噂は本当だったみたいだ。

「エスパー(仮名)さん、いつナントカスキーになるんですか?」
という事を聞く前に、俺様に軽くロシア語をレクチャー。
そのプリントに沿ってちょっと教えてもらった。
内容は「これは机です。」みたいな中一の英語の教科書みたいなものだった。

ちょっとしたロシア語講座の横で、後輩が延々と中国語の発音をしている。
下唇を噛んで「ヴァギナ」という感じに。
右隣で中国語、左隣でロシア語という訳判らん状態に追い込まれ、困惑する俺様。

結局、二人とも何を伝えたかったのかよく判らなかった。

ただ、ひとつだけ判ったのは彼等が今学習している言語を彼等がマスターするのはイスカンダルよりも遠いという事だった。
じゃあ、お前がやれと言われれば、多分俺様も難しいだろう。

今回は痛み分けでひとつ終わりにしたい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

一部のマニアですおwww
ナントカスキーって誰?
ウオッカと永久凍土でエスパーの狙い目はナターシャじゃなかったっけ?www

つーか、この日の様子は
http://contest2.thinkquest.jp/tqj2003/60130/nissin.jpeg
ということですなwww
【2006/11/19 00:08】 URL | オッチャン #/5vwt0Ak [ 編集]

思いっきりマニアですね
ナターシャ=ナントカスキーでお願いします。
その日の様子はそんな感じです。
グッジョブ
【2006/11/19 02:01】 URL | ノビール #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://seiteijuujiryou.blog38.fc2.com/tb.php/127-e91fb29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。