聖帝十字陵

サイドバック転向

こたにサワーには気をつけろ

こにゃにゃちわ。
犬神家でのご奉公にある程度目処がついたので
今日は自主的にレイオフしました。
ちょっと時間があったので、お蔵入りネタを供養したいと思います。

あれは去年の12月。
会社帰りに買い物してると、中央帝都時代に一緒に奴隷生活をしていた
デラ氏(金八第5シリーズに出てきた『デラ』似より 仮名)に遭遇。
最初は人違いかなと思っていたが、確かにこの辺に住んでたよなと考え
ちょっとドキドキして声をかけてみる。
見事にビンゴ。
で、色々と世間話。
どうやら俺様の家から歩いて5分位のところに住んでるらしい。
そんなこんなで今度飲もうよ、○○さんも近くに住んでるからさ、という話になった。
その○○さんってのが、ここで昔よく登場したOPB(OPBとはおっぱいパブの略)。
ええ、中央帝都時代によく飲みに行き、共に死兆星を見てきたアイツです。
そういえば、OPBも隣の駅に引っ越してきたって話は聞いてたけど
そうか、久々の対面に恐れおののく俺様。
よく考えると俺様といいOPBといい族長といい同じ区に住んでるんだよな。
ろくな奴いねえや、世紀末シティADACHIは伊達じゃない。
そんな事を考えてた日の翌日、OPBからメールが。
メールの内容は飲むとことその日程。
これは犬神家のジャイアンリサイタルとはちょっと違う危機を感じ
また、しめてかからないとなあとかそんな事を考え


飲(や)るのではない殺るのだ。

という気持ちを固めていざ当日。
OPBが連れてってくれたのはいかにも下町って感じの飲み屋だった。
歴史はかなり古く、アド街でも出るくらいのところらしい。
で、そこの料金が安い。下町価格で安い。2000円でへべれけになれるらしい。
いまどき2000円でへべれけになれる所なんてサイゼリヤくらいだぞ。
そんな貴重なお店でガンダムファイトォォォレディィィゴオォォォとなった。
ここは食べ物だけでなく飲み物も安い。
それが、『こたにサワー』って飲み物で一杯百円、ピッチャーで450円。
この安い飲み物の中身は何だろうと考えてると、OPBに
「それは道義に反するから、考えないように。」と怒られる。
飲んでみると結構濃い、これはヤバイと思っても酒が進む。
一杯、二杯、三杯、と杯を重ね、気がついた頃には例によって

「魂よ!魂の躍動なのよ!私の魂は、宇宙を駆ける魂、ああ~~」

てな感じになってました。
そしてそこからの記憶はうっすらとしかなく、
あれからOPBともう一軒行ったような行かないような、
もうね催眠退行させて「南の方角に光る物体が見えたんだ。」とか
「何か変な生き物が私の体にある金属片を埋め込んだんだ。」とか
言い出しそうな状況にならないとあの日の記憶が蘇らない感じだった。
気がついたら我が家の布団。

そして、翌日になるとやっぱりエクトプラズム。
ちょっとすっきりして、犬神家に行くとまた気分が悪くなり

「やるな、ロンドベル、第二波、次に来る。」

という事で、トイレでエクトプラズム。
上の穴と下の穴でお好み焼きとカレーを練成。
そして、しばらくしてからまた第三波。
今度は液体のみですこし赤かった。
そして、胃が痛い。
ここで撃沈というか死兆星がはっきり見えた。
で、その胃の痛みってのがしばらく続き
ちょうどそれが忘年会シーズンだったので物凄くきつかった。
それでも最初の方は

「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」

で乗り切ったけど、最後の方は

「お師さん・・・。」

だった。

てな訳で、こたにサワーには気をつけろという話はここで終わり。

余談:今日OPBとゆかいな仲間たちで飲みに行きます。
果たして君は生き延びることができるか。
スポンサーサイト

電気がんばれ

こんばんわ。
社内ニート中でも少しばかり仕事を始めまして
それが終わり終業後、ゴミ捨てて自分の机に戻ろうとすると
背後から「お疲れ様です。」と割とデカイ声で挨拶があった。

「来たなプレッシャー。」

ええ、聞き覚えのある声ですよ。
奴です、エリカ様です。
俺様の後ろにエリカ様がいたので他の人に挨拶でもしてるのだろう、
それにしてもうるせーなーと後ろを見たら、廊下にはエリカ様と俺様。
他に誰もいねーじゃねーかよ。
遠くから俺様に挨拶かよ。
後ろにいるならスルーするーすればいいじゃん。
俺様だって昔みたいに尻尾振ってるわけじゃないのに。
仕方なく振り向いて軽く会釈して部屋に入る俺様。
チミもわかってると思うけど、以前の俺様じゃないのだよ。

「シャア、私と一緒に来てくれれば。」

と唇かみしめてたけどな。
と同時にまた新しい保険でも近々持ってくるのかな?
そんな事を考えて少し怖くなった。
あのヤロウ、俺様のケツ毛まで抜くつもりらしい。
そういう事か。
さらにできるようになったな。

と、中学生日記はここまでで
今、雷が光まくってて怖い。
俺様の嫌いな雷がたくさん光ってるよ。
停電しなきゃいいな。
ちょうど米炊き始めたので。

「僕の心臓・・・ あと5分でいいから持ってくれ!!」

そんな気持ちで停電しないことを祈りつつ、怒り新党観て寝ます。
おやすみー。

チーエムさんがやってきた

暑い暑い暑い。
本気で地球にアクシズ落としたいです。
NO!紫外線!!
こんばんわ。俺様です。

実は8月から緑鉄からひとり犬神家に出向に来たんですよ。
で、その人が俺様の友達にそっくり。
いや、本当にそっくりでドッケンベルガー?
あとひとりそっくりさんが揃うと死んじゃう?
そのくらいそっくりな人なのだ。
で、その友達っていうのがロベルト本郷よろしくウイスキーの瓶を
一口ラッパ飲みして「まずい」と川に捨てたり
松屋の椅子に犬のように腰を振ったりと、
俺様に勝るとも劣らずファンキーな行動をするお方。
そんな彼に毎日のように昇竜拳や秘孔をついていた俺様。
あと、200Vの電圧を彼にかけたことがあるという話しはここだけの話。
それはいい。

で、その出向した来た人ことミタさん(仮名)なんですけど
ミタさんを見る度に「似てるなあ、そっくりだなあ。」と思うと同時に
「昇竜拳食らわせてぇ。」
「秘孔突きてぇ。」
「シャイニングフィンガー食らわせてぇ。」
という感情を抑えるのが大変な俺様。
いやね、「メッシ君殴りてぇ。」と同じくらいの衝動ですよ。
でも、ミタさんにそれをやると犯罪レベルで不審者ですよ。
ただ、俺様は純粋に

「あたしはジュドーと遊んでほしいだけなのよ!」

てな気持ちなのに何も言えなくて・・・夏。

それでもミタさんに色々ちょっかいを出したくなるので
ミタさんをハーデスが乗り移ったと思い、恐れおののくようにして
日ごろの衝動を我慢するようにした。

ミタさんの出向期間は2年間。
その間にはその友達の口癖である「さいあくだよ~」を言わせてみたいです。
つーか、絶対に言わせてやる。
それが最近の目標です。

在宅勤務したい

こんばんわ。
世間通りにお盆休みで引きこもってました。
当然、ネタはなし。
お盆前に花田さんから拉致メールが来て
ジャイアンリサイタルが開催されて安定の阿鼻叫喚くらいしかいない。
昔はこれでネタ書けたけど、最早慢性化してしまい

「聖闘士には同じ技は二度と通用しない。これはもはや常識!」

てな具合にお蔵入り。
で、お盆は食材を買う以外はほぼ引きこもって家事とか昼寝。
外出したのはパシフィックリム観に行った位です。
もう暑くて溶けそうだったので。

てな訳で明日から強制労働です。
あべし。

ひどく暑かった日の夕立ち

こんばんわ。
夏風邪引きました。
クーラーにやられました。
それでも俺様は生きてます。
それはいい。

ある日の事、強制労働中に夕立ちが降っていた。
それを窓から見ていた俺様。
するとエリカ様がダッシュで室内に入っていくのが見えた。
久々にこんな形でエリカ様を見てしまい、
なおかつ遭遇する事もないだろうと思い少しさびしくなる俺様。

「ニナ・・・来て欲しいんだ・・・僕と一緒に・・・
そばにいて欲しいんだ、いつも!」


そんな気持ちになったのもつかの間
俺様の気持ちを察したのかわからないが
終業時刻には廊下に立ってたよ、エリカ様が。
恐ろしい子!!と思うも、エリカ様が挨拶。
そこから世間話が始まる。
「今日、雨降っちゃいましたよね。」
「さっき、ダッシュで入ってくの見ましたよ。」
「そうなんですか?私結構見られるの多いんですよ。」
と、のたまうエリカ様。
何でもエリカ様曰く、休みの日も結構見られることが多いらしい。
そして後でダウンタウンDX的に後でどこどこで見ましたよ
と言われることが多いらしく、何でも東関道を走ってたときに
バイクに乗ってた人に見られたらしくちょっと怖かった、という話をし始めた。
うん、ちょっと怖いねそれは。
きっと、ストーカーかヒットマンじゃねーの?
そう思うもスルーする俺様。
とにかく、エリカ様はよく目立つらしい。
確かに俺様から見てもよく目立つ。
そのお陰で面倒くさいときには何度かスルーさせていただいた事も
あるくらいだし。

「そういうときは身を隠すんだ! 」

とでも言っておこうと思ったけど、面倒くさいのでスルー。
ま、俺様もエリカ様を見つけたら遠目にウォッチングして後で会社で

「おい、ウーラーキー!」

バリにいじってやるつもりです。

その前に俺様を勧誘しに来いや。

「ニンジンいらないよ。」

って言われないような勧誘をな。
勧誘ネタがないとお前の存在価値がなくなっちゃうだろ。
もっとネタ的に精進して欲しいです。
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム