聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の締め

ご無沙汰しています。
モンハンジャンキーです。
忘年会シーズンという事で皆さんは
お酒を飲まれる機会が多いのではないでしょうか?
俺様は今月はあまり飲んでないんです。
犬神家においてありえねーだろ?と思う方も多いでしょうが
実は族長が盲腸になったせいで、あまり飲む機会が激減。
族長にしてみれば

「ジオ、動け!ジオ、なぜ動かん!?」

って感じなんだろうけど、とりあえずひと安心。
だから、犬神家関係はすこぶる大人しかったです。

それから、話は変わりますが、先週の土曜日に俺様のお誕生日会が開かれました。
もう恒例行事になっているこの行事。
貰った嫌がらせプレゼントは
・「シャキーン」 のクッション。
・「ガンダムに学ぶ経営学」っていう本。
あと今回のMVPは何でも「人間国宝になってもらいたいから」
という事で、

テキーラと灰皿もらいました。

ありがとう。

で、この日も軽く飲んだけど、俺様は体調が悪かったらしく
帰り道の途中で駅のトイレでエクトプラズムしてしまいました。
そんな総帥イヤーの始まり。

肝臓が持たん時がきているのだ。

そんな言葉が脳裏をよぎりました。
果たして君は生き延びる事ができるか。






余談:明日は会社に顔出してから31日までスノボ行ってきますので
今年の更新はこれでお終いです。
本当はエリカ様ネタとかあったんだけど、話が少し長くなるし、
結構痛い話なんで年明けに書こうと思います。

それでは皆さんよいお年を!
さいなら。
スポンサーサイト

百万円戦争

こんばんわ。
モンハンジャンキーです。
早速、ネタ行きます。

あれは12月初めの夜9時。
丁度家に帰ってきたときに俺様の携帯が鳴る。
着信を見るとエリカ様から。

「勝利か死か、ですか、マインカイザー。」


と、一瞬、自問自答したが、かかってきた内容はわかっていたし、
準備も出来ていたので、あまり動じることなく

「ちがうな。勝利か死か、ではない。勝利か、より完全な勝利か、だ ...」

という気持ちで電話に出る。
「夜分遅くすいません。」とエリカ様。
何でも、来年のカレンダー入りますかという内容。
貰えるものは性病以外は貰っておこうという事で、持ってきてもらう事に。
ここで、俺様もエリカ様に

「貴様になど話す舌は持たん。」

と電話を切ればいいが、ネタがなくなるのでちょっと待ってみた。
すると、やっぱりエリカ様が例の話にを振ってきた。
例の100万円預ける保険の話。
夏くらいからその話をされていたのだが、「金貯まったらね。」で逃げいていた例の保険。
そして、冬のボーナス時期になったので、満を持して勧誘に来たらしい。

「お前が望んだ事だ。望みどおりにしてやったからには、
私の前にでてくるだろうな。ミラクルヤン。」


という感じに辛抱していたらしい。
まあ、俺様も

「お前にむけて閉ざすドアを私は持っていないよ。入りなさい。」

という事で話を聞いてやる。
今回は、思わせぶりを発揮するわけでもなく、至って正攻法で勧誘してくる。
が、AV顔(前任者)に比べれば、屁でもない。

「この程度の力では、私を倒すことはおろか、
保険契約など、無理の一言ォォ!」


と指先一つでダウンさせる。
実際、「しつこい」とか「もうそろそろ空気読んでくれないかなあ。」とか
かなりキツイ言葉言っちゃったしね。
とりあえず、エリカ様は「またお金が貯まってそうなときに伺います。」と退散。
今回は、俺様の圧勝だった。

「なんと他愛のない鎧袖一触とはこのことか。」

というくらいの圧勝だった。
だが、この圧勝の後、俺様が大打撃を被るとはうすうす感じてはいたが
現実のものとなるとはマジに考えてはいなかった。

MVP決定

こんばんわ。
ご無沙汰しておりました。
しばらく、モンハン三昧の日々でした。
そして、今年ももうあと一ヶ月。
そろそろ今年のMVPを発表したいとお思います。
その前にどんな人が過去MVPを受賞したかというと・・・。

・いつも仕事を俺様に押し付けてきていつか殺るリスト筆頭に入っていて
そのやり取りが好評を博した★野さん。
・大阪の町をバナナの皮を振り回し、全国ラブホAV行脚の変態。
・黄色いシミのついたブリーフを表裏で2日はくリバーシブル兄貴。
・2度結婚に失敗し、今度はロシア人と結婚してそのロシア人が
ロシアのヤンキーだったらしく、一苦労のエスパー伊東似の元上司。

など、中々お目にかかれない人達でした。
今回、ここに新たなるMVPが発表されます。
まあ、ここのMVPって限りなくおかしい人達だなあってのはスルーの方向で。
とりあえず、ルウム戦役で3隻落としたってMVPは取れません。
はっきりいってジオン十字勲章モノですよ。
そんな香ばしい人達との織り成すネタを綴って早十年。

「ファンタジスタを使いこなせ。」

という命題に取り組んできました。
実は俺様もかなりのファンタジスタなのですが、
いささか疲れてきましたが、

「疲れたら、私のところへいらっしゃい。
でも、アナタはまだ疲れてはいけません」


という世論に押されてこれからもがんばっていこうとお思います。


さて、話はそれましたが、MVPの発表です。
今年はヤツしかないでしょう、恐らく満場一致でしょう。
今年のMVPは・・・

エリカ様です。

まあ、あまりにもベタですね。
最早、今年のネタの半分はエリカ様が軸になったといってよいでしょう。
「中学生日記」というジャンルを開拓した事が大きかったと思います。
本当ならエリカ様自身から感想の一言を聞きたいところですがー
聞いてしまうと俺様の命が危ないのでそこは控えさせていただきます。

とまあ、ネタつなぎにMVP発表なんぞをやってみました。
それでは皆さん、ごきげんよう。
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。