聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代は勇者の伝説を語り継ぐ

こんばんわ。
金曜日にですね先日行った犬神家の旅行の写真やら動画やらを
まとめたので上映会を行うという事で、会議室でジャイアンリサイタル。
会議室で飲むのはどうなんだろう?と思うけど、そこは修羅の国。
酒には寛容なのであっさり総務から許可が下りる。
つまみやら麦汁やらを買い込んで、上映会に臨む。
族長が動画やら画像を編集してDVDにまとめたのを上映。
まぁ、内容のほとんどはメッシ君でした。
実際今回の旅行はメッシ君の旅行だったから仕方なし。
「これからはメッシ君の時代だねぇ。」
「これからの犬神家はメッシ君にかかってるよ(笑いの面で)。」
各人メッシ君を持ち上げてると、突然メッシ君は
「メッシ軍団を作りたい。」とのたまう。
大門軍団じゃあるまいし、そんな事と思ってると・・・・
そんなメッシ君は団長と呼ばれさらにヒートアップ。
その内調子こいて、俺様をはじめその他面々に向かって
「いちおう最後に聞いておこう…どうかな、
僕の下で働いてみる気はないか? 」

と、のたまう。
そんな事をメッシ君に言われ俺様をはじめその他面々は
「貴様は確かに優れた資質を持っているらしいが、
無礼を許すわけには行かない。」

という事でメッシ君に色々と楽しませていただいた。
もうね、誰も止められないところまで行ったと思う位に。
そろそろ飽きたなぁと思う頃、メッシ君がくたばる。
そう、メッシ君は酒が弱いのでガス欠。
「こういう馬鹿な男もいる・・・世の中捨てたものではないぞ。」
そんな事を考えていると、上映会がお開きになって後片付け。
気がついたら、帰るのが同じ方角の族長と花田さんは先に帰っていた。
常磐族がいないので、安心して家に帰れる。
そう確信して帰路に着く。
乗換駅で携帯を見ると花田さんからの着信履歴が残っていた。
この時点で夜空に見えるのは死兆星。
仕方なく電話してみると・・・
「今、族長の家で飲んでるから
これからお前も来い。」

だそうです。
「あー、聞こえんなー。」と言いたくなるも仕方なく行った。
途中で、エンセン氏も合流して族長の家でジャイアンリサイタル。
先週もこの面子で飲んだなぁ。
その日は族長の家に泊まり、翌朝みんなで二日酔い。

ああ、刻が見える。
スポンサーサイト

白い奴

こんばんわ。
連休中は白い奴のせいで体の調子があまりよくなく
室内でサッカー三昧でした。
ウイイレです。サカつくです。

実は先週の金曜日に常磐族のみなさんと人間ドッグへ行ってきました。
もうコレだけで白い奴がわかる人はわかるでしょうけど・・・お付き合い下さい。
常磐族と病院へ行き、受付を済ます。
採血、問診、尿検査やらをこなしやっとこさ最後にたどり着く。
そこに奴はいた。

白い奴が。

そう、白い奴は胃の検査で登場した。
検査台に乗せられ、左を向くとコップに入った液体を発見。
「なに? 白い奴か? 間違いないな。」
「間違いありません、少佐。」

そんな心のやり取りをする前に担当の医者が平然と
「そのバリウム飲んでください。」だそうです。
そう、白い奴=バリウムです。
飲まなきゃ検査できないので、仕方なく飲む。
帝王に逃走はないのだなんだけど、不味い。
検査が終り、下剤を飲まされる。
水分を沢山飲んで下さいと医者に言われる。

普通なら素直に聞いて水分を多く取るんだけど・・・
一緒にいるのは常磐族。
酒だって水分だろう?って事で
この後、約9時間延々とアルコールを取りました。
しかも利尿作用の大きい麦汁。

お陰で水分が上手く取れなかったので、
白い奴を出すのに一苦労しました。
出す度に「あの白いヤツ。」
と、忌まわしき記憶が甦りました。

因みに最後の方は便器から
「ゴトッ。」と鈍い音を出しながら
白い奴を出していました。

酒は水分じゃない事がよくわかった人間ドッグでした。

降臨

ソロモンよ私は帰ってきた。
ご無沙汰してます。
最近、どっぷりウイイレ三昧かと思いきや
ウイイレに加えてサカつくジャンキーも併発しました。
よって、ますます更新が滞るでしょう。

さて、話は変わりますが先週の金土と犬神家の皆さんで
旅行行ってきましたよ。
今回はバスで旅行です。
山梨行って来ました。
ええ、飲んだくれですよ。
朝から酒、酒、酒でした。
そんな中、造り酒屋にも試飲したのですが、そこでラオウに遭遇。
ラオウさんは山梨の奥地に住んでしました。
ラオウさんとしばし戯れてから宿へ到着。
そして宴会・・・・やってくれましたよ、メッシ君が。

変な動きしながらてつを級の歌唱力でマイクを独占。
俺様も犬神家であらかじめ用意したパーティグッズをフル活用して
金髪のヅラ被って女王様が持ってるムチを振り回し
にしおかすみこバリにアホやって何とか対抗。

が、所詮我流。
「我流は攻において威を発するが守に転じて威を失う!!」
という事で敵いませんでした。

だってさぁ、ムチをケツの穴に突っ込んだらもう反則だろう。
メッシ君が自主的にじゃなくて今回呼んだコンパニオンがドSだったので
このような結果になったんですけどね。
それに加えて、コンパニオン・・・メッシ君をムチで叩いてたなぁ。

その他諸々皆さんで色々バカやったけど、メッシ君には敵いませんでした。
勿論満場一致でメッシ君がMVPを獲得。
今回の旅行はメッシ君の旅行でした。
彼のファンタジスタぶりは更に進化したようです。
さらにできるようになったな。
と言ってあげたいです。
お陰で阿鼻叫喚通り越して、ハルマゲドンだったけどな。
よくがんばりました。




余談:メッシ君にコンパニオンさんにムチで叩かれたてどうだった?
と、後で聞いたら「ちょっと気持ちよかった。」だそうです。
目覚めちゃったのね。

決戦は金曜日

寝ても覚めてもウイイレ。
どうもこんばんわ、ウイイレジャンキーです。
俺様がウイイレジャンキーでイカれてる最中にも
世の中はめまぐるしく変わる。
松井がMVPとなり巨人が優勝し、お薬ジャンキーの判決が下る。

そんな俺様は、週末ウイイレジャンキーでしたが、
金曜日は俺様の野望が打ち砕れました。
その日は仕事でしたが、頭の中はウイイレ
4文字しかありませんでした。
定時で帰ってウイイレやるぞ。
ウイイレやるぞ。
ウイイレやるぞ。
徹底的にウイイレやるぞ と心に固く誓っていました。

そして定時30分前、族長に呼ばれる。
どうせ仕事の事だろうと思い、対応すると案の定書類を渡される。
確かに仕事の書類だったのだが、付箋紙に何か書いてあった。

「今日、虎の奥座敷。わかったな?」

ジャイアンリサイタルが確定。
さすがに「ウイイレやるから帰ります。」とは言えずに
仕方なく参加。

「しかし柔らかい脇腹を突かれるとは思いませなんだなあ。」
「いかなる時も、予想外の事は起こる。」
「そう、いかなる時も予想外の事は起こるもの。」


本当に予想外だったよ。

本当ならウイイレやってるのにその日は麦汁飲みながら
常磐族をはじめ犬神家の連中とガンダムトーク。
ま、内容は鎧袖一触でしたけどね。

何だかだでまたもや阿鼻叫喚の世界でした。
ああ、刻が見える。

2010

おこんばんわ。
昨日からウイイレジャンキー再発です。

犬神家の連中と一緒に行った東京競馬場。
買出し行く予定だったのに待ち合わせの駅を間違えて
動けないサイヤ人など必要ない。
と俺様に言わしめたローマの王子様から始まり
青空飲みでいつもより酔いが回り、頭が痛くなり
俺様はじめ犬神家は天皇賞を外し、佐清だけが三連単的中。
その勝ち分で更に二次会。
また酒でさらに二日酔い確定。

そんな散々な週末でしたが、ウイイレ発売に伴い
いいんです。
な、気分になる俺様。
やっぱりカビラはいいねぇ。

しばらくサッカー漬けの毎日を送りそうです。


余談:ブログの更新?
体のどこかに当たってくれーばりに
適当に更新します。
「更新しろよ」と画面上にキレないで下さい。
全てはウイイレが悪いんです。
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。