聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は

mixi始めました。
会社の後輩とやっています。
何年か前に某薔薇野郎に誘われてやってみたけど、やめちゃいました。
ブランクありだけど復活。
で、日記とか書いているんだけど、おとなしめに書いてます。
ここが北斗神拳なら、あっちはカマキリ拳法ですよ。

ここを見ている人で、興味がある方は一声かけてくらはい。
でも、ここは秘密厳守でお願いします。


余談:知り合いが何人かいた。家が隣の隣の奴がいたりと世の中狭いなってのが今の感想。
スポンサーサイト

絶対色白

暑い。蒸し暑い。
今日はそんな日だった。
もやしっ子の俺様にとって、凄くしんどい季節がやってきた。
これから日差しが強くなってくるので、俺様の大敵である紫外線がやって来る。
男の人でも日傘を差す習慣ってないのかなぁ。

今年も焼けませんように。

エスパー再び

今年の巨人は好調なのでウハウハな俺様。
話は変わるが、エスパー情報をば。
これを楽しみにしてる人が多分いるので情報公開。
2度目のロシア遠征から帰国のエスパー。
今回はそれなりに成果があったらしく、かなりご満悦。
エスパーの机の写真も変わっていた。
ナターシャなんだけど、実際、ロシア人レベルでは
そんなにかわいいわけでもなかった。
でも、悪くはない。そんなところです。

帰国後数日は「かわいいよ。かわいいよ。」
と連発しているので、若干イライラいしたというか
このロシアジジィくたばれと心の中で思っていました。
最近は、何やら大使館に提出する書類をセコセコ書いている模様。
どうやらナターシャの来日に必要なんだそうな。
離婚前は会社に泊まりまくっていたエスパー。
離婚後はすぐに帰るようになりました。
ナターシャとメールするとかで。
そんなナターシャは8月に来日するそうです。

いつまでネタにできるのかわからないけど、彼はまさしくファンタジスタであり、
★野さんに迫る逸材です。

できることなら、ネタのためにもうひと波乱ないかなぁ。

上を向いて歩こう

ご無沙汰です。
狩りにはまって更新サボってました。
申し訳ない。

で、中央帝都ネタなんですけど、4月から新人さんが投獄されてきた。
毎年恒例の事なんだけど、来る新人さんは香ばしい奴が多い。
今年もご多分にもれずそういう奴が来た。
でも今年は違った。

面白くない。

これは俺様にとってかなり致命傷だ。
2人きて一人は普通の奴。コイツはいい。
が、もう一人の奴が厄介なのだ。
何か昨日まで引きこもりだった様な奴なのだ。

何話しても下向いて「はい」しか言わない。
極度の人見知り?と思って話しやすいようにしてても
下向いて「はい」

まぁね、下向いてなきゃ色々わからない事っていっぱいあるしね。
芝の長さとか、ギャップとか。
建物の陰で自分の位置もなんとなくわかるだろうし
それにさぁ、下向かなきゃゴハン食えないしな。
でも、君は残念ながらマルコ・クオーレじゃないんだよ。
どう見たって二子山部屋へ入門したての花田勝しか見えねーんだよ。

今日はそんな彼と強制労働でした。
いつまでも下向いてるんじゃねーよ。




余談:正直、蹴飛ばしてしまいそうで己が怖かったです。

若さってなんだ?

つい先日の事。
諸事情があって卒業証明書をとりに我が母校へ行ったら
守衛さんに止められた。
守衛さん曰く、今は休講だから学生は入っちゃいけないとの事。
あのー、ワタクシ学生に見えますか?
30過ぎたオッサンですよ?
事情を説明し納得してもらうのに時間が掛かった。
守衛さんには俺様が学生に見えたそうだ。
いくらなんでももうろくし過ぎなんじゃねーか?と思った。

そして今日。
出勤時にあるビラを配られた。
それは東進ハイスクールという浪人生の館のであった。
つーか、俺様って二十歳前後にしか見えないの?
本当に30過ぎてるオッサンだってば。
ビラ配った奴に「お前も浪人生にしてやろうか?」
と毒づいてやりたかったのだが、そんな事で許されるのは
デーモン閣下くらいしかやれないので諦めた。

若く見えるのはいい事だというけれど
ここまで来ると、あんまり良くないんじゃないの?と思う。


そんな訳で魂の一曲。
浪人生の館:デーモン夕暮

下北駅を降りて徒歩五分
今年も一人悲しい浪人
誰も受からない
浪人の館

田中は試験の時に下痢になる
去年は書き忘れ落ちたー!!

消しゴム消すと記憶も消える
弟も去年卒業してる

You don't pass any college
hahaha!


同じ空の下で

今日の俺様は幽閉。
エスパーはロシアで嫁探し中。
今度のターゲットは23歳のナターシャらしいです。
実は18歳ってのも候補らしかったそうな。
でも、さすがにエスパーもそれは犯罪じゃねーか?
って事で諦めたらしい。
つーか、23歳でも犯罪だと思う。
何故ならば、エスパーは50過ぎたオッサンなんだよね。
再婚相手の娘に手を出すくらいの歳の差なんだよね。

愛があれば歳の差なんてとエスパーはのたまうが
俺様はどうも腑に落ちない。
勿論、やっかみも相当含んでます。

もうすぐ帰国してくるので今度会ったら尋問してみます。
乞うご期待!

脱出できそうです

実は中央帝都の強制労働がアホ臭くなり、職探しをしていました。
中央帝都に投獄が決まった時にも、職探ししてたんですけどその時は決まりませんでした。

それでも、どうにかして中央帝都を脱出したいと思い、今回も半ばダメもとで職探ししてたら、
一発目で内定を頂きました。
まぁ、その会社は色々あって内定というより内々定という感じなんですが・・・。


とりあえず内定を頂いたので、すぐにお世話になろうとしたら
10月から来て下さいとの事。


早く消えたいと思ったが残念。
それでも、終身刑懲役4ヶ月になったのはうれしい限りです。

次の所は職場を見せてくれたり、配属されるであろう部署の部長に挨拶したりと
かなりオープンな感じでした。
職場の雰囲気を見る限りでは悪くなさそうでした。
少なくとも中央帝都よりはよかったです。

あとは順調に10月を迎えられればです。
頑張れ俺様。

やっとこさ

会社を辞めようと思います。

ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。