聖帝十字陵

サイドバック転向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSと俺

どうしてもDSが欲しかった。
マリオをやってみたかった。
しかし、DSはどこ行っても売り切れ。
そこで、いつも頼みの綱にしているゲーム屋へいってみた。

やっぱりあった。

んが、色はピンクしかないとの事。

ちょっと、困ったけど色ごときでは退かぬと決心。
そうだよ、色ごときには媚びぬ。
「うわ~、アイツのDSピンクだよ。プッ。」となっても省みぬ。

そんな訳で漢を貫きDSを購入しました。

ゲーム屋の意向がソフト買わにゃ売らんなので
ついでにマリオを購入。

早速、家でやってみる。
おもしれー。

マリオジャンキーになりそうだ。
スポンサーサイト

青木さやかの逆襲

変な夢を見た。
つーか、青木さやかが夢に出てきた。
これで4回目。

1回目は合コン編で2回目はドライブ編。
そして3回目はコント編でどれも結末は
ああ、これから青木に犯されるんだろうなぁ。
ってとこで覚める。

そして4回目の今回は、妙に青木はしおらしい。

夢に出てきたときはもう心の準備が万全で
来たなプレッシャー ってな感じだった。

今回は青木と向き合う形でスタート。
何か言いたそうな青木。
何をいうのかと思ったら

「今まで襲ったりしたけど、本当にアナタの事は好きなんだからね。」

と、「どこ見てんのよ。」ばりに叫ばれた。
で、顔を見ると赤面していたが今にも押し倒しそうな顔をしていた。
そこで目が覚める。

今回は今までと比べて、行動に移らない分しおらしかった。
次はどんな感じで出てくれるのだろう。
非常に期待したい。

見えない因縁

俺様が必ず仲良くなる人には必ず共通点がある。
その共通点というのが西部警察フリークなのだ。

随分前に高校の同窓会があったのだが、仲良かった人たちの殆どが
西部警察マニアだった。
当時はそんな話なんて一言もしなかったが、こうも集まるとはっ!!
もっと早く話しておけばよかったと後悔した。

会社でも、飲み友達となってしまったMr.OPB(OPBとはおっぱいパブの略)と飲んでいたとき、彼が西部警察マニアである事が発覚。

他にも、強面で無愛想なキタモト(仮名)さんは何故か俺様に優しい。
やっぱりこの人も西部警察マニア。
そんなキタモトさんはスカイラインが大好き。
スカイラインが好きなのは西部警察の影響なんだそうです。

それって、俺様がZ欲しいのと一緒じゃん。
マジでZ欲しい。誰か買ってくれ。


余談:俺様の周りには常に西部警察マニアが多い。
選挙のたびに電話をかけてくる某宗教団体の人たちより多いんじゃないか?

打倒真鍋

実はこのブログを始める際に壮大な裏テーマを自分の中で掲ていた。
打倒!真鍋かをり!!
これが俺様の掲げたテーマなのだが、実際はヤツの鼻クソ程でもない。
向こうは何万というアクセスし、反響を呼ぶ。
こっちは数人のマニアに ( ´,_ゝ`)プッ とされるだけ。

そんな訳で敵を知れば百戦危うからずって事で
真鍋のブログを見てきた。

面白いよ。ああ、確かに面白いよ。
この日のネタ読んでると俺様とそんなに変わらないよ。

だって、向こうはジブリで、こっちはガンダムや北斗だもん。
こっちの方がネタが豊富だし、他にもネタ引っ張ってきてるもん。

俺様は誰よりも早く拳法を習得できるのに・・・
何でみんな見向きもしてくれないの?

もっと言えば、私は天才だー!!

そんな感じです。


そんな訳で真鍋をカサンドラに幽閉したいです。

ポルコロッソ

断水騒動を起こしたマツモトさん(仮名:某教祖似)は今のところ、
森チャンや本社の方々にこってり絞られただけみたいです。
絞られたと言っても、ラードは出てきませんでしたけども。

サモハン、ショーコー、ハート様 そういいったすばらしいあだ名を持つマツモトさん。
今まで少しおとなしかったが、最近また盛りかえしてきて

幽閉の度に「俺最高。」とのたまう。
そんなマツモトさんに腹が立つ俺様。

クビになる訳でもない。
飛ばされる訳でもない。
『マツモトはメガンテをとなえた。
しかし、なにもおこらなかった』


そんな状態。

そんなイライラ状態の中、彼の新しいあだ名がひらめいた。

それは
紅の豚。


だって、飛べない豚はただの豚なんだもん。

祭りってナンデスカ?

いつも通り出勤している時に、巷では停電が発生したらしい。
こっちはいつも通り何事もない日常なので、そんな事はわからなかった。
俺様の周囲は電車も止まらなかったし、普通にテレビも見れたので。
そんなことも知らずに中央帝都に着いてから、停電の事実を知らされる。

とは言っても、中央帝都も停電したエリアには入らなかったし
実際、停電になっていても地下で自家発電しているので問題ない。

もっと言えば、中央帝都は電気を地下で自給自足しているのだ。
それに、東京電力の回線はあくまでも予備として使っている。

天帝から「もっと光をー!!」という指示もなく
森チャンから「天帝様がお怒りだー!!」とムチを打たれる事もなく、
何件かの問い合わせはあったみたいだが、
今回の停電に関しては割りと他人事だった。

停電してたらエライ事になるんだろうなぁ。

屋形船に乗る

会社の催し物で屋形船乗ってきました。
その前に、一緒に行く人がアキバで買い物がしたいとの事なので、アキバで待ち合わせ。
待ち合わせの面子はもう一人いて、その人がスロットで時間潰そうというので、お供する俺様。

北斗やってきましたよ。
いやー、面白かったですね。
今回は死兆星が輝くことなく、結果はチョイ勝ち。
集合までそんなに時間がなかったから、粘れなかった。残念。
北斗に未練を残しつつ、集合場所に到着。
バスで桟橋まで行く事へ。

ついた桟橋は荒川。
最寄の駅は堀切。

そう、そこは金八フリークである俺様にとっては聖地。
土手に足を踏み入れた瞬間、ソロモンよー私は帰ってきたー!!
じゃなくて

3年B組ーー!!
叫びたくなった。

まぁ、実際叫んじゃうと、屋形船のかわりにパトカー乗りそうなので、そこは抑える。

そして、ついに乗船。
俺様は今回屋形船に乗るのが初めてなのでドキドキ。
楽しく飲み食いしたり、花火を観たりと随分と屋形船を満喫させていただきました。

俺様は気が短い

今週からチャンピオンで聖闘士星矢が連載されるというので、前からちょっと期待していた俺様。
通勤途中のコンビニで立ち読みしようとしたが・・・
立ち読みしようとしたが・・・

袋とじだった。

読めねーじゃん。

俺様は超ご立腹。

今日一番のご立腹だった。



後輩にこの事をカミングアウトしたら、思いっきり「アホ」と言われました。

君は正しい。

マツモト事件

マツモト(仮名:某教祖似)さんがやらかした。
何をやらかしたかと言うと、それは断水騒動。
ある時間帯に飲食店舗から電話がジャンジャン鳴る。
電話の内容は水が使えないんですけど?っていう内容。

ちなみに、このマツモトさんっていうのが、仕事はできねークセに
責任者クラスの人なんですよ。
ついでに言わしてもらうと、彼は自分がハイソな人間だと思い込んでる節があって、やたらと自慢話が多い。

俺を褒めろ。
俺を称えろ。
俺をリスペクトしろ。


そんな感じです。
そんな2ちゃんねるにも名前が上がった事のあるマツモトさんのお陰で

ここ数日は阿鼻叫喚な日々でした。

断水した理由は、水槽清掃時に閉めるバルブを間違えた
というのが原因。
バルブが閉まって給水できませんでしたよ って事です。

しかも、閉めたバルブの先は飲食店舗関係の水道。
時間はちょうどお昼時。

ベッカムのクロスよりもピンポイントに悪い要素が満載。

ちなみに、この作業自体は手順を踏めばバカでもできる作業なので、これをミスったってのは、かなり致命的なミスなんです。

はっきり言って初歩的なミスで、これを責任者クラスがやってしまったのが痛い。


そんな訳で、本社から常務が来て謝りに来たり、モリちゃんに大目玉食らったりと散々な目に遭いました。

実は、これを機に現場撤退って事もありえるので、あんまりいい事じゃないけど、皆はちょっと期待。

俺様自身も、マツモトさんのミスがメガンテになる事を期待します。
ランキング

おきてがみ

おきてがみ

ブログラム

blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。